子育てのギモン・悩み解決サイト〜Sokka!そっか!〜

子育てに役立つ情報をご紹介しています。子育てに関する費用、貯蓄法、子どもの病気・ケガ、家事のコツ、イベントの楽しみ方など、子育てを楽しくするヒントが満載。

*

【体験記】引っ越し業者のおすすめはずばりココ!~九州版~

      2017/11/11

こんにちは。

6月に引っ越したばかりの2児のママです^^

 

我が家には、来年、小学校入学を控えた長女がいまして。

しかもその翌年には、次女も小学校入学です。

 

さすがに4人家族で2DKは狭くなってきたので、3LDKのアパートに引っ越すことになりました。

私にとっては人生初の引っ越しとなったわけですが、引っ越しする時に必ずと言っていいほどお世話になるのが「引っ越し業者さん」ですね。

 

今回は初の引っ越し体験から

  • 初めての引っ越し見積もり
  • 料金ってこんなに違うの!?
  • 引っ越し当日の流れ
  • 引っ越し業者さんの良かった点

などについて書いてみたいと思います^^

 

今回利用させてもらった引っ越し業者さんがとても良かったので、そちらもご紹介しますね。(※地域限定になりますが)

 

 

初めての引っ越し見積もり

引っ越し業者はたくさんあるけど、どこがいいの??

何しろ初めての引っ越しなので、まったくわかりません(笑)

 

今のアパートへは、新品の家具・家電を購入して配達してもらって住み始めたので、引っ越しという感じではなかったし・・・

旦那さんは、だいぶ前に引っ越し経験はあるけれど、何人か友達に手伝ってもらって運んだって言ってたし・・・(一一)

そうは言っても、今回は4人家族で荷物も多いし、業者さんに頼むしかありません。

 

私の知り合いで、数年ごとに転勤している引っ越しの達人から、「必ず、複数の引っ越し業者から見積もりを取った方がいいよ」と聞いていたので、

引っ越し情報サイト(引越し侍)で

  • サカイ引越センター
  • アーク引っ越しセンター
  • ハート引っ越しセンター
  • 中村引越センター

の4社で見積もりを取ることにしました。

私はサカイ引越センターしか知らなくて、他は聞いたことないな~?ぐらいの認知度でした^^;

 

 

ちなみに、我が家の引っ越し時の条件はこんな感じです。

・パパ、ママ、長女(5歳)、次女(4歳)の4人家族

2DK(1階)→3LDK(1階)への引っ越し

・引っ越し先までは約3km、車で10分

・自宅付近の道幅は狭く、車1台分しか通れない場所あり

・荷造りすると、段ボール大20個小20個分の荷物になりました。

・大物は、ドラム式洗濯機、冷蔵庫(501L)、食器棚(タテ190cm×ヨコ150cm)、タンス3棹、テレビ2台、ダイニングテーブル、パソコン台、本棚、布団3組(※ベッドやエアコンはなし)

フリープランでの引っ越し(※日付のみ指定で、時間帯の指定なし)

 

4人家族では標準的な荷物かな~と思います。

では、見積りがどのようになったかご覧ください^^

 

 

「サカイ引越センターさんが来た!」

某土曜日のお昼、サカイ引越センターの営業さんが来ました。

20代ぐらいで誠実そうな感じの方ですよ!(・∀・)

挨拶も早々に、各部屋の家具や荷物の量をチェックしていく営業さん。

 

営業さんいわく、家全体の荷物が6畳の一部屋に収まるぐらいだと、3tトラック1台分なのだとか。

でも、我が家の場合は一部屋からはみ出す量らしいので、3tトラック+2tトラックが必要になる量だと言われました。

 

サカイ引越センターのトラックはこちらのリンクを確認してみてください。

http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/professional/vehicle.html

サカイ引越センターはトラックの大きさによって、独自の呼び方があるんですよ。

  • 軽4タイプ
  • Hタイプ(2t)
  • Kタイプ(3t)
  • SLタイプ(4tロング)

「こちらは自宅近くの道が狭いので、Kタイプ(3t)が通れないんですよ。ですので、Hタイプ(2t)1台を往復して荷物を運ぶことになります。2台使うよりも、1台を往復で走らせるほうが、トラックのチャーター料金やドライバーの人件費も抑えられますし」と言われました。

 

確かに、自宅付近は車1台が通れるくらいしか道幅がありません。

そうなのか!自宅から引っ越し先までの道幅も料金に関係してくるのか!

いやぁ~勉強になりますなぁ~^^

 

あとは

  • 段ボールは大20箱・小30箱・布団袋無料
  • パソコンは万が一のデータ補償がないため、自分たちで運搬
  • ドラム式洗濯機の設置は、別途6,000円必要

ということでした。

サカイ引越センターの営業さんは、きちんと教育されているな~という感じがして対応も丁寧でした。

でもちょっと気になったのが、家にいる間に、営業さんが上司の方へ3回電話をしていたこと。

状況の報告なのか、「頑張ってますよ」アピールなのかはわかりませんが、こちら(お客さん)側からすると「ん??なんでそんなにしょっちゅう電話するんだろう^^;」って感じがしました。

気になった点といえばそれくらいです。

 

↑実際にもらった見積もりです。

2時間近くお話しして、最終的な見積金額は126,360円

「うちで決めてくれたらもっと頑張らさせて頂きます!」ということになりました。そして見積もりのお礼として、お米をいただきました^^

他に、荷造りの仕方とか、引っ越しの際の手続きやることリストなどが載っている冊子をもらいました。これが結構役立ちましたよ!

 

 

「中村引越センターさんが来た!」

さて、サカイ引越センターさんの見積もりから約1週間後、2件目の中村引越センターさんが見積もりに来てくれました。

 

失礼ながら私、「中村引越センターってどこ?」状態だったんですが、九州・山口中心に活躍されている引っ越し業者さんです。

HPを見ると離島専門と書かれてありますが、離島じゃなくても普通に対応してもらえます^^

 

なんと社長さんじきじきの見積もりです!

(HPにも載っている社長さんの似顔絵です 笑)

私は保育園の行事があったので、旦那さんが立ち会ったのですが、すぐに「中村引越に決めた!」とメールがありました。

 

料金はなんと57,240円~69,120円!

金額の幅は、トラックを1台にするか2台にするかで変わるらしく、当日の配車状況次第のようです。

あとは

  • 段ボール大20箱・小20箱・布団袋無料(※足りなければ持ってきてくれるそう)
  • パソコンは万が一のデータ補償がないため、自分たちで運搬
  • ドラム式洗濯機の設置は、別途4,000円必要

ということでした。

 

ちなみに、サカイ引越センターも中村引越センターもフリープラン(※時間帯指定なし)で見積もりしてもらっていますよ!

《見積金額》

サカイ 126,360円(+6,000円)

中村  57,240~69,120円(+4,000円)

(※どちらも、ドラム式洗濯機の設置は専門業者に依頼するので、別料金です。)

 

なんとサカイさんの半額じゃないですか!!

こりゃ嬉しい♡

 

でも、私の頭の中にはひとつの不安が渦巻いていました・・・

 

「安いに越したことはないけど、こんなに安くて大丈夫なの?」と。

 

サカイの営業さんが言っていた言葉も脳裏をよぎります。

「当社のスタッフはみんな講習を受けています。他社さんだと短期のアルバイトの方とかが結構いらっしゃいますからね。料金ももちろん大事ですが、安全安心という点では負けないと思います…ます…ます…」

 

うーん・・・「安全安心」のサカイか・・・

それとも・・・「安さ」の中村か・・・

 

しかーし!もう旦那さんが中村引越センターに決めちゃったので変えられません。

結局、残りのアーク引越センターとハート引越センターはキャンセルしました。

色々比べてみたかったし、見積もりしてほしかったんですけどね(笑)

みなさんにもお役に立つ情報をと思ったんですが、あまり参考にならなくてすみません^^;

 

というわけで、中村引越センターで決定です!

そして後日、正式な見積もりが送られてきました。

金額はなんと、64,000円!!しかもドラム式洗濯機の設置代込みです!

安い!安すぎる・・・

一抹の不安は残るものの、これだけ安く抑えられれば、ちょっといいエアコンが買えそうです♪

かなり安かったので、テンションもアゲアゲです♪♪

 

 

引っ越し当日の流れ

いよいよ、引っ越し当日が近づいてきました。

まず、我が家は時間帯指定なしのフリープランだったので、前日に時間帯の連絡がありました。

朝8時からのようです!

ちょっと早い気もするけど、朝イチからの方が早く終わるしラッキー♪^^

 

ちなみに5歳と4歳の娘たちは、前日からばぁばの家にお泊まりしてもらいました。

引っ越し日は土曜日だったので、普通なら保育園もお休みするんですが、今回は保育園に行ってもらうことにして準備も万全です!

 

当日の流れはこんな感じでした↓

 

1.積み込み

当日は、7:50頃に中村引越センターさんが到着。

来てくれたのは、社長さん、若いおにいちゃん2人、ベテラン風のおじちゃんの4人です。

 

「おはようございまーす!」の挨拶も早々に、早速段ボールを運び出す男たち。

小柄だけど絶対スポーツしてたよね~的な筋肉のお兄さんも(´∀`*)

 

手際の良さに「すご~い」と感心します。口あんぐりです(笑)

私たち夫婦はジャマにならないように他の部屋からそっと見守ります|ω・)

 

段ボールを積み終わると、今度はタンス&大物家電。

タンスには洋服が入ったままなので相当重いと思いますが、次々に運ばれていきます。

 

ちょっと手こずっていたのが冷蔵庫。

実は、横幅が玄関の幅ギリギリで、新品を搬入してもらった時は、ドアを取り外して搬入してもらったものです。

ここはどうやって運び出したらいいか、ベテラン風のおじちゃんが指示を出します。

少し時間はかかりましたが、見事に運び出されました☆素晴らしいチームワーク・・・すごい!

 

私は感動すら覚えていました。

 

ドラム式洗濯機や食器棚なども運び出されて、スカスカになっていく部屋。

意外と広かったのね~

 

荷物を全部運び出したのが、なんと9時前!早っ!

予想以上の早さでした。

 

2.移動

積み込んだら新居へ出発~!

よく見ると、トラック2台に軽トラまで来ていました。

私たち夫婦は、自分たちの車で現場に向かいます。距離は約3km、10分かからないぐらいです。

 

引っ越し先に到着した中村引越センターのみなさんは休憩タイム。

私は近くで飲み物を買ってきて、4人にお渡ししました。

 

すると・・・

 

作業員のお兄さんがペットボトルを4本「どうぞ。飲んでください。お子さんがいらっしゃるとお聞きしたので^^」と、私たちにさわやかに渡してくるじゃありませんか!

たぶん、飲もうと思って自分たちで買っていた飲み物を、ほぼ何の力仕事もしていない私たちにくださったんです!;つД`)

 

なんて心遣いなんでしょう。

心がほっこりしました。

 

というか、お兄さんたちの水分が足りるのか、逆に心配になっちゃいましたけどね^^

とっても雰囲気のいい中村引越センターのみなさんです。

 

 

3.引っ越し先への運び込み

さぁ~いよいよ運び込みです。

積み込みの時と同じく、手際よく新居に運び込まれる荷物たち。

 

冷蔵庫と食器棚を置く場所で悩んでしまい、何回か移動してもらいました。

「全然いいですよ!家族会議してください^^」と笑顔で言ってもらったのですが、重たいものを何度もすみません^^;

 

さらにここで問題が!

脱衣所の入り口の幅が、予想以上に狭い!

これは洗濯機が通らなそう・・・

 

「やっちゃったかも…洗濯機買い直しかも><」と不安になっていた時、社長さんが「多少傷がついても、無理やり入れちゃったことが何回かありますよ」と笑顔でぶっちゃけます(笑)

 

しかし社長さんが横幅を測ったところ、ギリッギリ入る長さでした!

そして無事に搬入成功☆

ほっ=3よかった~!!

 

間取りから、家具を置く場所を大体決めていましたが、実物を置いてもらうと全然イメージと違いますね。

後で自分たちで大物を動かすのは大変なので、もし実際に置いた家具・家電の位置が納得いかなかったら動かしてもらいましょう。

 

 

4.引っ越し完了!

結局、すべての引っ越し作業が終わったのが10:30ぐらいでした。

予想よりも全然早く終わりました。

 

そして64,000円をお支払い。

ドラム式洗濯機の設定は、もうしばらくしたら業者さんが来てくれるそうです。

「こんなに安くていいんですか?すいません」と旦那さんも恐縮。

 

最後に「疲れた体を癒してください。少しだけですけど」と、入浴剤「感謝」の手書きメッセージをいただきました。

 

引っ越し屋さんってスゴイなぁ~。ありがたいなぁ~としみじみ。

絶対自分たちではできないことだし、プロの仕事を間近で見ることができました。

そこには、金額以上のサービスと感動がありました。

 

 

おすすめの引っ越し業者はズバリ!

さて、おすすめの引っ越し業者は・・・って、さんざん書いてきてますね(笑)

今回我が家がお世話になった「中村引越センター」はおすすめです!

九州・山口の方はぜひ見積もりだけでもしてもらってください^^

良かったな~と思うおすすめポイントをご紹介しましょう。

 

◆中村引越センターのおすすめポイント◆

1.社長さん自ら引っ越し作業に参加している!

HPに載っているあの社長さんが、見積もりだけじゃなく、引っ越し当日も作業に参加していました。

社長さんってデスクから指示を出すだけだと思ってましたけど、社長さんが頑張る姿を見たら、従業員の方も負けてられないと思いますよね!

当日、社長さんが現場に来てることにまずビックリしました。

 

2.雰囲気と笑顔がいい

社長さんを中心に、チームワークが良さそうな雰囲気が伝わってきます。

従業員の方も、社長さんだからといって変に気を使うわけでもなく、引っ越し作業をする同じ仲間として接してる感じがしました。

笑顔で手際よく作業している姿をみると、この仕事に誇りをもっているんだろうな~と思いましたし、見てるこちらも気持ちがよかったです。

とにかくみなさん笑顔が素敵です。

 

3.とにかく安い!

これで利益が出てるんだろうかと心配になるぐらい安いです(笑)

旦那さんの知り合いも、中村引越センターで引っ越しした時70,000円ぐらいだったそうです。

引っ越し後の段ボール引き取りも無料でしてくれますし。(サカイ引越センターの場合は、別途1,080円かかると言われました。)

 

4.ほっこりします

見積もりの封筒にも「感謝」と書かれていたり、最後にいただいた入浴剤にも「感謝」のカードが入っていたり。

全国チェーンの業者さんにはないサービスかもしれませんね^^

引っ越し後には、すぐお礼状も届きました。

 

ちなみに今回、引っ越し業者の一括見積りや、口コミ金額の相場は、引越し侍というサイトでチェックしました。

お住まいの地域の人気業者ランキングも載っていますので、よかったら参考にしてみてくださいね^^

1分入力で簡単に見積もりできる「引越し達人」もあります。



最後に

いかがでしたか?

今回は、九州山口以外の方には参考にならないお話でした(笑)すみません!

 

引っ越し・・・それは、家の荷物をあっちの家からこっちの家へと移動すること。

それだけのことなのに、なんでこんなに感動するんでしょうか。

 

我が家が今度引っ越す時には、また中村引越センターさんにお願いしようと心に誓いました。

引っ越しの予定がある方は、参考になれば嬉しいです☆

それでは☆

 

 - 家事・生活, 引っ越し