子育てのギモン・悩み解決サイト〜Sokka!そっか!〜

子育てに役立つ情報をご紹介しています。子育てに関する費用、貯蓄法、子どもの病気・ケガ、家事のコツ、イベントの楽しみ方など、子育てを楽しくするヒントが満載。

*

初詣はいつまでに行くべき?三が日を過ぎるとアウト!?

      2016/11/25

hatsumoude

お正月はいかがお過ごしですか?

お正月といえばおせちやお雑煮メインの私ですが、もちろん初詣も欠かせません♪

我が家は毎年行く神社も決まっていて、お守りを買ったりおみくじを引くのが楽しみになっています^^

 

そんな日本の恒例行事の初詣ですが、一体いつまでにお参りすることを「初詣」というのでしょうか?

「風邪でダウンした」
「子どもが熱を出した」
「年末年始は家族旅行に行ってる」

そんな突然の体調不良や、予定が入ってて初詣にいけるか微妙・・・

そんなあなたに、初詣はいつまでのことをいうのか、いつまでに行けば間に合うのかを調べてみました。

 


スポンサーリンク


初詣はいつまでに行けばいい?

oshogatsu

ひと口に初詣と言っても

  • 大みそかから年をまたいで
  • 元旦
  • 三が日
  • 七日まで

と、初詣と呼ばれる時期にはいろいろありそうですよね。

本当のところ、一体いつまでに行けばいいんでしょうか?

 

実は「初詣にいつまでという決まりはない。いつでもOK!」なのです。

初詣の日にちに決まりはなく、その年の一番最初にお参りした時が初詣になります。なので、2月でも3月でもその年の最初のお参りであれば「初詣」なのです。

 

ちょっと驚きですよね!

あまり時期を気にしなくても大丈夫ですが、目安としては松の内と呼ばれる1月7日まで、遅くても節分までがいいと思います。

お正月気分を味わいながら三が日ぐらいまでにお参りするもよし、人の多い時期をずらしてお参りするもよし。小さなお子さんがいる場合は、人込みを避けてゆっくりできる日に行ってもいいですよね^^

 

いつでもいいなら、じゃあなぜお正月にお参りする風習があるのでしょうか?

次に、初詣の由来をみていきましょう!

 


スポンサーリンク


子どもでもわかる初詣の由来

hatsumoude_couple

初詣にはどんな由来があるのでしょうか?

順番に説明していきましょう^^

 

1.地域を守る氏神様へのお礼

昔、日本には、家の主人が大みそかの夜から元旦にかけて神社(氏神の社)にこもる「年籠り(としごもり)」という風習がありました。

氏神様はその地域を守る神様です。

農作物などの恵みを与えてくださったことへの感謝とお礼、そして今年1年もよろしくお願いしますという挨拶を行う行事、それが初詣の始まりでした。

 

 ↓

2.氏神様から恵方参りへ

夜から朝まで行われていた「年籠り」が、夜の12時を境に「除夜詣」と「元旦詣」に分かれていきます。

この「元旦詣」が初詣へと変化して、明治時代には人々の身近な行事になったと言われています。

その時代によく利用されるようになったのが「汽車」。汽車を利用して人の少ない1月に神社やお寺に人を呼び込もう!という鉄道会社の企業戦略もあって、その年の恵方にある神社へのお参りが盛んに行われるようになりました。

 

<Q.恵方とは?>

096499

説明しよう!

恵方とは節分でよく聞く「恵方巻」と同じ「恵方」で、その年の縁起のいい神様=歳徳神(としとくじん)がいる方角と言われています。

ちなみに2017年の恵方は「北北西」です^^恵方に向かって物事を行うと吉とされています。

自分のいるところから恵方にある神社に参拝することを恵方参りといいます。

ちなみに恵方を調べられる恵方マピオンという便利なアプリもあります^^

 

 ↓

3.今の初詣スタイルへ

「恵方の神社へお参りしよう!」から自分が行きたい神社・お寺への初詣が主流になります。

「有名な寺社」や「ご利益にあやかりたいから」など、目的やお参りの仕方もさまざまで、ちょっとした観光にもなっていますね^^

 

初詣の人気ランキングはこのようになっています。

1位 明治神宮(東京)約316万人

2位 成田山新勝寺(千葉)約300万人

3位 川崎大使(神奈川)約298万人

4位 浅草寺(東京)約283万人

5位 伏見稲荷大社(京都)約270万人

三が日だけなのに、すごい人出ですね~!

アンケートによって違いがありますが、初詣に行く人の割合は80%以上とも言われています。若い年代ほど行く割合が少なくて、10代・20代の5人に1人は「行かない」傾向があるようですね。

参考:weathernews|年始調査

 

 

神社とお寺、初詣はどっちでもいいの?

kawasakitaishi

初詣は神社でもお寺でもどっちでもいいの?と疑問に思いませんか?

本当なら信仰しているのが神道なら「神社」、仏教なら「お寺」になるんですが、特に信仰している宗教がなければどちらでもOKです。両方行っても構いません。

人気ランキングにランクインしていた1位の明治神宮と5位の伏見稲荷大社は神社ですが、2~4位はお寺です。

 

信仰の対象やご利益もさまざまですが、家内安全・子授け・安産・商売繁盛などの叶えたい願い事によって、毎年違う寺社に初詣をしてもいいんですよ!^^神様・仏様は寛容ですね。

「初詣で何か所か回っちゃおう!」というのでも問題ありません。西日本では「三社参り」といって神社を三か所まわる地域もあって、信仰の厚い行為ともいわれています。

 

 

お賽銭に決まりはあるの?

saisen

ところで、初詣の時のお賽銭はいくらにしていますか?

我が家はいつもなんとなく100円玉を準備していますが、お賽銭に決まりはあるんでしょうか?

「金額が多いと願いを叶えてくれそう♪」なんて思ってしまいますが、本来のお賽銭の意味はそうではありません。

<お賽銭の本来の意味>

神社へのお賽銭・・・神様へのお供え物

お寺へのお賽銭・・・欲や執着を捨てる施しの修行

なんだそうですよ!

「お賽銭で願いを叶えてもらおう」どころか、「欲を捨ててお供えする」という真逆の意味だったんですね!欲丸出しだった自分をちょっぴり反省しました(笑)

 

でも、お願い事をしてはいけないというわけではありません。

お賽銭は

  • 自分の気持ちで出せる範囲
  • 語呂合わせで縁起のいい金額

などで、神様・仏様に感謝をしながら好きな金額を納めましょう。

 

5円・・・ご縁がありますように
21円(31円)・・・割り切れない数字なので夫婦円満に良い
115円・・・いいご縁がありますように

こんな風に、お賽銭にはいろんな意味や語呂合わせがあるそうですよ!縁起を担ぎたい方は、ばっちり小銭を用意していきましょう^^

出典:nanapi|「金額が高ければいい」は間違い!お賽銭の金額が持つ意味まとめ

 

 

最後に

いかがでしたか?

調べたおかげで、私もぼんやりとしか知らなかった初詣のことがわかるようになりました^^これで子どもに聞かれても得意げに説明できそうです(笑)

子どもたちへ神様・仏様への感謝の気持ちを教えることも大切だな~と思う今日この頃、初詣もいい機会になりますね!

災害や事件が多い世の中で、こうやって家族そろって普通に毎日を暮らせることがどれだけ幸せなことか、感謝しながら初詣に行きたいと思います。

どうかみなさんにとっても良い1年になりますように☆

 


スポンサーリンク


 - イベント・年中行事, お正月