子育てのギモン・悩み解決サイト〜Sokka!そっか!〜

子育てに役立つ情報をご紹介しています。子育てに関する費用、貯蓄法、子どもの病気・ケガ、家事のコツ、イベントの楽しみ方など、子育てを楽しくするヒントが満載。

*

子供が喜ぶ簡単キャンプ料理とおすすめ朝食14選

      2016/10/25

c48706e9b627d7a7fe476182445c2087_s

アウトドアの楽しみのひとつがキャンプ。

キャンプに慣れているキャンプマスターなら、手の込んだ料理もお手のものかもしれませんが、キャンプ初心者や子供連れの場合は、できることなら簡単でおいしい料理が嬉しいですよね!

その分、子供たちと遊んだり、のんびり自然を楽しむ時間に充てられますし♪^^

そんなわけで、今回はこのようなラインナップで子供が喜ぶ簡単&手軽なキャンプ料理をご紹介します。

  • 子供が大好きなキャンプメニュー
  • 子供たちの小腹が空いた時の救世主
  • キャンプで食べるデザート
  • おすすめ簡単朝食レシピ
  • キャンプ料理を簡単に作るコツ

基本的にはカセットコンロとフライパンでできちゃうようなレシピを紹介しています。

もちろんキャンプ用のダッチオーブンやスキレット(鉄鍋フライパン)でもOKです♪

 


スポンサーリンク


 

■子供が大好きなキャンプメニュー

BBQ

27f1ff6d6342fb8d5a5fb963f5e85d3a_sキャンプといえばBBQという方も多いと思います。焼くだけなのに、外で食べるとどうしてこんなにおいしいんでしょうね~!

子供が喜ぶBBQメニューは子連れバーベキューでの食材は?おすすめ準備リストはこれ!でも紹介しています。特に子供に人気の食材はソーセージ・とうもろこし・イカの一夜干し・餃子の皮ピザ・きゅうり棒など♪

BBQのいいところは、大人数で食べやすいのと、メインを焼きながらデザートもできるところですね!さつまいもをホイルに包んで炭に突っ込んでおけば焼きいもができるし、BBQの残り火でチョコレートフォンデュが作れたりとバリエーションも豊富ですよ^^

 

肉料理

お肉は子供も大好きですよね!ただ焼いて固くなった肉はなかなか食べてくれないので、スペアリブやローストビーフにしてみませんか?

下処理は前日に済ませていくので、食べる時に焼くだけカンタンでコツいらず。味も付いているし柔らかいので、子供も喜んで食べてくれます♪

51ed94538ea21d317ead17500a43a56b豚スペアリブの絶品バーベキュー

 

こちらはお肉をジップロックに入れて、熱湯とともに炊飯器に放り込むだけの超簡単ローストビーフ。自宅でそこまで下準備をしておいたら、あとはキャンプ場で焼き目をつけるだけで完成!

8b518d1f283346fd553dc804721be858BBQで!ご家庭で!超簡単ローストビーフ

 

焼きそば

OLYMPUS DIGITAL CAMERAアウトドアの食事といえば、鉄板で豪快に焼きそばジュー!という人も多いと思います。

子供も大好きですし、ハズレがないメニューですね☆

 

パスタ

パスタは子供たちに人気のメニュー♪我が家の3才の娘も「ちゅるちゅる食べたい」が口ぐせです(笑)カルボナーラやツナの和風パスタも食べますが、子供はやっぱりケチャップ味が大好きで、よく食べてくれます。

味付けの調味料を全部持っていくのは大変なので、あらかじめ自宅で調味料を混ぜて容器に入れて持って行くとお手軽ですよ♪私はよく空のペットボトルに入れて持って行きます。

具材はこれまた子供が大好きなソーセージ。野菜は細かく切って食べやすく。

f1c61ab6c29b028730277960eb6c209f喫茶店の味♡懐かしまろやかナポリタン by mizu♡cafe

 

超簡単に済ませたい場合は、ミートソースを自宅で作っておいて、キャンプ場ではパスタを茹でるだけにしても!

ba18621adf21507eb67769613ad151f5簡単☆ミートソース by ニャミ姉

 

パエリア

お子さまも好きなカレー味のパエリア。スキレット(鉄鍋フライパン)使用です。ボンカレー(レトルト)を使って作るので味付けも簡単♪

873c0c3e09f361d13b24976c11f1e176アウトドアにも!スキレットでパエリア byボンカレー

 

手作りピザ

子供も大好きなピザ。自分たちで手作りすると盛り上がりますよ~!生地は市販のピザ生地でもいいし、自分たちでコネコネするのも楽しい♪

d08284b74f0b95aaeaee082758f3162c_sランチに☆発酵なし簡単♪フライパンピザ byねっちゃんっ

 

 

■子供たちの小腹が空いた時の救世主

子供たちはキャンプでテンションも上がって元気に走り回ることでしょう^^そんな時よくありがちな光景が「お腹すいたー」「ご飯まだ~??」の大合唱(笑)

子供たちの機嫌が悪くなる前に、ササッと出せる食材を準備しておくと、ご飯ができるまでの時間稼ぎができますよ^^

 

・チーズ
6Pチーズやさけるチーズなど、お子さんが好きなチーズを用意しておきましょう。残ったらパパ・ママのおつまみにもなるというスグレモノ。

 

・野菜・果物
プチトマトやバナナなど、そのまま食べられるものがあると便利です。BBQをするなら、焼いてもおいしくなりますね♪

 

・インスタント食品
まぁ~外で食べるカップラーメンのうまいこと!添加物が気になるわというママも、キャンプの時は気にせず豪快にいっちゃいましょう!

 


スポンサーリンク


■キャンプで食べるおいしいデザート

せっかくキャンプに来たのなら、キャンプならではのデザートを子供と一緒に作ってみたいですね!

焼きマシュマロ(スモア)

アメリカでは「スモア」と呼ばれている焼きマシュマロサンド。「some more(もう少し!)というぐらいおいしい」という意味からスモアと呼ばれるようになったということで、そのおいしさは折り紙つき。マシュマロが苦手だった私も、初めて食べた時にはおいしさに感動しました!

クラッカーにチョコを置き、火であぶったマシュマロを乗せてサンドすれば・・・サクトロ~の食感がたまりません♡クラッカーはリッツだと塩辛いと感じる人もいるようなので、お好みのものを☆

4f4aca865e080a3ad6b3320ce9a581f1BBQで焼きマシュマロ by munekyun93

 

焼きリンゴ

焼きりんごはリンゴ・砂糖・バター(またはマーガリン)・シナモンがあればできるお手軽デザートです。まるごとホイルに包んでBBQの片隅で焼いてもいいし、フライパンでスライスしたリンゴを焼いてもできます。

45832c501df4db77f7138e2ac9267087キャンプで焼きりんご by Sachi1228

 

フライパンでできる焼きりんごはこちら。

4cc106be8f0a5e201337b7f5d3cae87a★簡単★フライパンde焼きりんご by Emiy

 

バームクーヘン

憧れるのが、アウトドアで作るバームクーヘン。太めの竹や棒にアルミホイルを巻いて、生地を回しかけながら焼く大作スイーツ。いつか挑戦してみたいな~と思っています^^

c8e0a9a5dc3fc6c13b4bf83c35497c72アウトドアで簡単★ホケミのバームクーヘン by 140cmわんたるママ

 

チョコレートフォンデュ

100均にもあるアルミ鍋でチョコレートフォンデュが簡単にできます♪作り方は、チョコを溶かして牛乳(または生クリーム)でのばすだけ。

具材は、いちご・バナナ・キウイ・マシュマロ・バームクーヘンなどがおすすめです☆

33937c7786695bc93c42e7fbea83be6a家でも!キャンプでも!チョコフォンデュ by maaya_25

 

■おすすめ簡単朝食レシピ

2日目の朝。ちょっと疲れが出ているかもしれません。そんなゆっくり過ごしたい朝に、前の日の残り物を活用したり、簡単にできる朝食をご紹介します。

ホットドッグ

ソーセージを焼いてパンに挟んでケチャップをかけるだけでできあがり!

パンはスーパーにもあるホットドッグ用のパンでOKです。パンをホイルで巻いて軽くあぶると、香ばしさUPでさらにおいしくなります♪

 

ホットサンド

ホットドッグも好きなんですが、ホットサンドだと卵やチーズや野菜など色んな具材を挟めるのがいいですよね☆

こちらはフランパンでできるホットサンドです。パンがカリカリサクサクでおいしかったですよ♪

19c14a1d2332a3a0d5eb828c3800d0c7簡単朝食!ベーコンエッグホットサンド byデイごん&アンギラス

 

残ったご飯でハフハフ焼きおにぎり

残ったご飯にしょうゆとごま油を入れて混ぜたらこんがり焼きましょう♪にぎる前に味付けするから、味もしっかりつくし、ハケで塗る手間も省けますよ!

フライパンで焼く時は、クッキングシートを敷いてから焼くと焦げつきません☆

352786163ff2c731ed9abee149ee8c68バーベキューde簡単焼きおにぎり♪ by おまめ1号

 

ご飯とスープがあまった時の簡単雑炊&リゾット

前日の残ったスープにご飯と和風だしと卵を入れるだけでできる雑炊☆

朝の雑炊・・・くぅ~~~っ!!胃に染み渡りますね~!

6f47445f6aa6f6a74ece9c928defac21メチャ旨!巣篭もり雑炊~アウトドア編 by きっかママ

ミネストローネなどの洋風スープの場合は、チーズをかけてリゾット風にするとおいしいです♪

 

 

■キャンプ料理を簡単に作るコツ

1.片付けがラクな献立を考えよう♪

揚げ物やカレーなど油が多いメニューだと、洗い物が結構大変だったりします。鉄板を使うようなメニューも、こびりついた汚れをゴシゴシ落とすのが面倒です。

フライパンでできるものにしたり、鉄板じゃなくて網でできるものにすると、片付けもラクですよ♪子連れキャンプには、後片付けしやすいメニューがオススメです。

 

2.材料は下準備しておくと楽チン♪

キャンプ場で、材料を洗って切って炒めて・・・と一から作っていると時間もかかるし大変です。子供が動き回って目が離せない時もありますしね。

材料は切ったり下茹でしたりして、ジップロックにそれぞれまとめておくと便利です☆当日はできるだけ工程を減らして、最後の加熱で終わるぐらいにしておくと、子供も待ちくたびれないし、ゆっくり過ごす時間が取れますよ^^

 

3.ご飯は炊かない

飯ごうや鍋でごはんを炊くととってもおいしいですよね☆でも、おいしく炊くのはなかなか大変です。火加減をずっと見なきゃいけないし、うまくいかないと最悪ご飯に芯が残ってしまうことも><

我が家の場合は、おにぎりを作って持参するか、買っていくことが多いですね。それか、パンや麺のメニューにしちゃいます。

もしキャンプ場にコンセントがあるなら、炊飯器を持参して炊きたてご飯を食べるのもアリだと思いますよ♪

 

 

いかがでしたか?

アウトドアで食べる食事は特別おいしいですよね♪準備と後片付けで疲れてしまわないように、簡単でおいしいメニューを紹介しました。

子供たちにも、きっといい思い出になることでしょう^^ぜひ、おいしい食事で楽しい思い出を作ってくださいね~☆


スポンサーリンク


 - 旅行・おでかけ